SMBCモビットのカードローン限度額を増枠するには?増額審査もある?

おまとめローン

SMBCモビットを利用していて、利用限度額が足りなくなったと悩んでいる方はいませんか?限度額がいっぱいになると、それ以上借入ができなくなるので困りますよね。

そこで気になるのが後からでも限度額を増枠できるのかということです。今回はどんな方法で増枠ができるのか、いつ申請するのが良いのかなどを解説していきます。

適切なタイミングを知っておかないと、リスクをともなってしまう可能性もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

ちなみに、プロミスのカードローン限度額増枠についてはこちら→プロミスからいくら借りられる?限度額増枠は可能?

  1. カードローンの限度額は後から変更できる
    1. どういう場合に増枠できる?
    2. 利用状況によってはカードローン会社から案内が来ることも
  2. SMBCモビットの増枠審査は厳しい?
    1. 他のカードローンとそれほど変わらない
  3. SMBCモビットで増枠する方法とは?
    1. 増枠を申請するための条件はある?
    2. どんな申請方法がある?
  4. タイミングを間違えるとリスクになることも
    1. 場合によっては増枠どころか減額されることもある?
  5. 減額を避けるためのタイミングとは?
    1. 収入が下がったときは申請を避けよう
    2. 返済が滞っている時の申請は厳禁
  6. 増枠の審査には時間がかかる場合もある
    1. なぜ審査に時間が掛かる?
    2. なかなか審査結果が出ない時はどうする?
  7. 急いで借りたいときには不向きな面も
    1. 思っているより時間が掛かる場合がある
    2. 即日融資には向いていない
  8. 新規で利用するという解決策も検討しよう
    1. 新規で申し込みするのもおすすめ
  9. 増枠は余裕のあるときに申請するのがポイント
    1. 収入や時間に余裕がある時がタイミング
    2. 増枠で金利も低くなる
  10. SMBCモビットはスピード借入れが特徴
    1. 融資までのスピードが早い
    2. 申し込みから融資までネットで完結
    3. 三井住友銀行グループの会社
    4. 利用できるATMが多い
  11. 他社で増枠するより新規で契約する選択もアリ
    1. 増枠が難しいようなら新規契約もアリ
  12. ネット完結なら誰にも知られずに利用可能
    1. ネット完結なら家に郵送物が届くこともない
  13. 借入れは口座振込でその日のうちに可能
    1. 振込みまで3分というスピード
  14. SMBCモビットは早く借りたい人に向いている
    1. 少しでも早くお金を借りたい人にぴったりなカードローン
  15. モビットの増枠Q&A
    1. 増枠審査を受けたときも職場に電話がかかりますか?
    2. 増枠審査で重要視される部分はどこですか?
  16. モビットの増枠審査対策
    1. モビット以外の借り入れを減らしておく
    2. 収入証明書の提出を求められたときは多くもらった月の収入証明書を出す

カードローンの限度額は後から変更できる

申し込み時に設定した限度額では、足りなくなってしまうこともありますよね。カードローンの限度額は、後からでも変更ができるので限度額を増やしたい時は申請してみると良いでしょう。

どういう場合に増枠できる?

カードローンを申し込む時には審査があります。その時の収入などによって限度額が決まりますが、申し込みから時間が経ち、収入が増えているなら限度額を増やすチャンスです。

また、返済をしっかりしていたり、使用状況が良い場合にも増減できることがあります。

増枠するためには一定の審査があるので、増枠したい場合には申し込みをして審査を受けてみましょう。しかし、審査を受けたからといって、必ず希望が通るわけではないので注意してくださいね。

利用状況によってはカードローン会社から案内が来ることも

利用額を増やす際は、通常自分から申請する必要があります。

しかし、場合のよってはカードローン会社の方から増枠の案内が来ることも。これは、カードローン会社があなたを信用できるお客さんだと思っているからです。しっかりと返済を続け、この人にならもっと貸しても大丈夫だろうと判断したというわけですね。もし案内が来た場合は、状況に応じて増枠しておくのも良いでしょう。

SMBCモビットの増枠審査は厳しい?

他のカードローンとそれほど変わらない

限度額を増やす時は、審査を受けることになります。この審査基準がどのくらい厳しいのかは気になりますよね。

増枠審査の基準は色々あるので、こういう人なら必ず通るとは言い切れません。

モビットへの返済実績や現在の収入、他社からの借入状況などが見られます。他者からの借入が多かったり、収入が申し込みした時よりも増えていない、逆に減ってしまっている場合には審査に通ることは難しいかもしれません。

また、他社で借入をしていて、返済に遅延があるかも審査では重要なポイントです。こういった情報は信用情報に記載されているので、必ずチェックされます。あまりに返済が遅れている場合は、審査に通る可能性は低いでしょう。

増枠する時の審査基準は、どこのカードローン会社でもそれほど変わらないので、モビットが特別厳しいとは言えないですね。

SMBCモビットで増枠する方法とは?

増枠を申請するための条件はある?

利用限度額の増枠は、いつでもできるというわけではありません。増枠する条件は、契約後に半年以上経過していることです。カードローン会社からすると、利用限度額を上げるとリスクが増えてしまいます。

本当にこの人は信用できる人物かしっかり見極める必要があるので、半年以上は返済状況などを見ておきたいというわけですね。

利用限度額を増やしたいと考えているなら、まずは信用を得るように努力しましょう。半年以上はしっかりと返済を続けて、信頼を得てから増枠を検討してみてください。

どんな申請方法がある?

SMBCモビットで利用限度額を増やす方法ですが、まずは電話で申請する方法があります。モビットのコールセンターは土日も対応しているので、平日は仕事で忙しいという方も安心ですね。ネット上から申し込みをしても、確認の電話は来るので最初から電話で申し込むのも良いでしょう。

他にはメールで申請することも可能です。利用状況が良い人には、モビット側から増枠しませんかというメール通知が来ることがあります。

一般的には増枠申請をしても審査で断られる場合もありますが、メール通知が来てから申し込みをすれば一気に審査に通過する可能性が高くなります。一定の条件を満たした、信用できるお客さんへ送られるメールなので、増減を考えている人はメールを待ってみるのも良いかもしれません。

SMBCモビットには、Myモビという会員専用サービスがあるのですが、ここから申し込むこともできます。

まずMyモビにログインしてください。そこに「登録・変更」という項目があるので、その中から増枠申請を選びます。ここから気軽に申し込みができるので、電話が掛けられないという人はMyモビから申請してみてはいかがでしょうか。この増枠申請の欄ですが、すべての人に表示されているわけではありません。

増枠の可能性がある人だけ表示されるようなので、もし増枠申請の申し込みができるようになっているなら、審査に通る可能性は高いです。

場合によっては、増枠の案内が郵送で送られてくることもあります。

郵送された申し込み書に従い、必要事項を入力して郵送すれば申し込みできます。ただし、郵送での申し込みは増枠までに時間が掛かってしまうので、早く増枠したい場合はMyモビや電話で申し込みする方が良いでしょう。

タイミングを間違えるとリスクになることも

場合によっては増枠どころか減額されることもある?

増枠申請ですが、タイミングを間違えると増枠どころか減額されてしまうリスクがあります。

例えば現在借入が遅れていたり、契約時より収入が減っている場合には、利用限度額が下がってしまう場合もあるので注意してください。

また、返済があまりにも遅れていると、増枠の申請に関わらず強制解約されてしまうケースも。

増枠申請をする時に大切なのは、カードローン会社の信用を得ているタイミングで行うことです。

信頼がない状態で申請しても、審査に通らないばかりでなく、利用限度額が減ってしまうこともあるので注意してくださいね。しっかりと返済を続け、信用を得てから申請しましょう。

減額を避けるためのタイミングとは?

利用限度額を上げようと思って増枠申請したのに、減額されてしまったというリスクを避けるためにも、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

収入が下がったときは申請を避けよう

増枠の申請ですが、収入が下がっている時は申請を避けた方が良いです。

申し込み時には、収入に合わせた限度額が設定されます。もし申し込み時より収入が下がっていたら、増枠できるわけありませんよね。逆に収入が下がっていることを知らせるだけになるので、申請するタイミングとしては最悪です。

返済が滞っている時の申請は厳禁

返済が遅れてしまっている時など、返済状況が良くない状態で増枠申請するのは厳禁です。

今の利用限度額で返済できていないのに、これ以上限度額を増やすのは無理があります。返済が遅れるとカードローン会社からの信用も低くなり、利用限度額を減額されたり最悪解約されてしまうことも。

こういう事態にならないためにも、普段から借りすぎないようにして、順調な返済を心がけてください。

増枠の審査には時間がかかる場合もある

SMBCモビットの増枠審査ですが、場合によっては時間が掛かってしまうことがあります。なぜ時間が掛かってしまうのか、その理由と対処法を見ていきましょう。

なぜ審査に時間が掛かる?

申し込みが多いと、審査に時間が掛かる場合があるので注意してください。

利用限度額の増枠を希望する人が多いと、自分に順番が回ってくるのが遅くなります。審査の項目は色々ありますし、状況によって審査時間も変わります。人が多くなればなるほど、審査が遅くなるのは仕方ないですね。

審査結果がなかなかこないと、落ちてしまっているのではと心配になる人もいるかもしれません。しかし、審査が遅いからといって審査に落ちているとは限らないので、それほど不安になる心配はありません。

なかなか審査結果が出ない時はどうする?

ずっと待っているのになかなか審査結果が出ない、そういう時はとりあえず電話で問い合わせしてみましょう。

こちらの事情を話せば、審査を優先してもらえるかもしれません。また、審査がなかなか出ないからといって、他への申し込みはしない方が良いですね。借入先が増えれば審査に通りにくくなるので、なるべく複数同時に申し込みすることは避けましょう。

急いで借りたいときには不向きな面も

思っているより時間が掛かる場合がある

増枠申請を早く終わらせて、すぐに借りたいと考えている人もいるかもしれません。

しかし、急いで借りたい時には、増枠申請はあまり向いていません。増枠の審査は思っている以上に時間が掛かってしまうことも多いです。審査に時間が掛かると、それだけ借入するまでも遅くなってしまいます。

即日融資には向いていない

審査に時間が掛かるということもあって、即日融資には向いていません。増枠の審査は最低でも2~3日程度掛かります。申し込みしたその日のうちに、利用額を増減できる可能性は低いですね。もし増枠を検討しているなら、なるべく余裕を持って申請した方良いでしょう。

新規で利用するという解決策も検討しよう

新規で申し込みするのもおすすめ

借入を受けたいけれど、もう利用限度額いっぱいに借入してしまった。そういう時に利用限度額の増枠を申し込むと思いますが、増枠の申し込みは意外と時間が掛かるものです。すぐにでも借入を受けたいなら、新規に申し込みすることも検討しましょう。

消費者金融のカードローンは、即日融資を受けやすい所が多いです。そういった消費者金融で新規申し込みすれば、その日の内に新たに借入を受けることもできます。

また、中には無利息ローンを利用できる場合もあります。無利息なら借りた分だけ返済すれば良いので、それほど負担になりません。

カードローン会社によって変わりますが、新規の申し込みだったり、借入から1ヶ月以内などの条件で無利息ローンをしている会社は多いです。

利用限度額の申し込みが終わるまで、そういった会社で借入を受けるというのも1つの解決策です。

増枠は余裕のあるときに申請するのがポイント

収入や時間に余裕がある時がタイミング

増枠を申請する場合は、なるべく審査に通りやすいタイミングを狙った方が良いですね。審査の基準で特に重要になるのが収入です。やはり、収入が多くなればなる程審査には通りやすくなります。収入が良くなったと思った時が申請タイミングです。

申し込んだ時より収入が良くなっていれば、利用限度額を増やせる可能性は高まります。また、最初の契約時の審査とは違い、増枠の審査は時間が掛かることも多いので、なるべく時間に余裕がある時に申し込んだ方が良いでしょう。

すぐにお金が必要で切羽詰っている時に申し込みをして、すぐに増枠できなかったら困りますよね。収入にも時間にも余裕がある時が、増枠するのに良いタイミングですよ。

また、返済状況が良い時も申請するには良いタイミングでしょう。返済が上手くいっていない時は、どうしても審査に通りにくくなってしまいます。返済状況が良ければ信用も得られるので、そういうタイミングを狙うことも重要です。

増枠で金利も低くなる

利用限度額を上げるということは、何も多くお金が借りられるようになるだけではありません。

希望額より高い金額で審査が通れば、その分利率も低くなります。利率が低くなれば返済もしやすくなるので、そういう目的で増枠を検討してみるのも良いかもしれませんね。

SMBCモビットはスピード借入れが特徴

SMBCモビットは、カードローンを利用するのが始めての人にも利用しやすい消費者金融です。では、実際どういった特徴があるのか紹介していきましょう。

融資までのスピードが早い

SMBCモビットは、即日融資が可能なカードローンです。早ければその日の内に融資が受けられます。

お金がピンチですぐにでも借入したい、そういう人にとっては魅力的なカードローンですね。

申し込みから融資までネットで完結

カードローンを使ってみたいけど、近くに店舗がない、なかなか申し込む時間がないと悩んでいる方はいませんか?

SMBCモビットは、そういう方にもおすすめしたいカードローンです。申し込みから借入までネットで完結できるので、店舗に出向いたりする必要はありません。パソコンやスマホから簡単に手続きできるのは便利ですよね。

家にいながら申し込めるということは、誰とも会う必要がないということです。店舗に入るのを誰かに見られて、カードローンを利用していることがバレてしまったという心配もありません。

WEB完結申し込みなら、電話連絡も郵送物もないというのも嬉しいポイントです。家族に内緒でこっそり借入したい、そういう人にもぴったりですね。

三井住友銀行グループの会社

SMBCモビットは、三井住友銀行グループになっている消費者金融です。

三井住友銀行グループの会社ということで、安心して利用できます。三井住友銀行に契約機があるので、身近に店舗がある人は契約機で申し込みするのも良いかもしれません。

利用できるATMが多い

利用できるATMが多いというのも、SMBCモビットの強みでしょう。

全国にある約13万台※2017年12月現在のATMが利用可能。提携銀行のATMはもちろん、セブンイレブンのATMも使えます。セブン銀行ATMなら、スマホから借入可能というのも便利ですね。銀行の営業時間に間に合わなかったという時も、コンビニのATMが使えるので困りません。

他社で増枠するより新規で契約する選択もアリ

増枠が難しいようなら新規契約もアリ

今他社のカードローンを使っていて、利用限度額を上げたいけれど増枠が難しいと悩んでいる人もいるかもしれません。

また、増枠審査は時間が掛かるので、審査が出るまで待てないということもあるでしょう。そういう時は、SMBCモビットで新規契約するという選択もアリですよ。SMBCモビットは、新規の利用がスピーディーです。

他社の増枠の審査を待っているよりも、新規に契約した方がすぐに借入ができます。どうしても早く借入したいという方は、利用限度額の増枠ではなく、新規契約する方法も検討してみてください。

ただし、現在増枠申請を行っている最中だったり、他社で新規の審査中の場合は避けた方が良いでしょう。そういう状況の場合、SMBCモビットの審査にも通りにくくなってしまいます。増減が難しそうだと感じたら、申し込みをする前に新規契約をしてください。

ネット完結なら誰にも知られずに利用可能

誰にも知られずにカードローンを利用したい、そういう人にはSMBCモビットのネット完結がおすすめです。

ネット完結なら家に郵送物が届くこともない

SMBCモビットには、ネット完結できる申し込み方法があります。これを利用すれば郵便物が一切来ないので、誰にも知られずにカードローンが利用できます。

郵送物が来ないとなると、明細や領収書はどうなるのか心配になる方がいるかもしれません。しかしご安心ください。

明細や領収書はネットから確認できます。郵送されると処分にも困るので、これは便利ですよね。

また、カードはどうするのか疑問に思うかもしれませんが、SMBCモビットはカード発行なしでも借入ができます。カードを持ち歩く必要がないので、万が一財布を見られてしまった時も安心。カードを見られる心配がないのは嬉しいですよね。

借入れは口座振込でその日のうちに可能

SMBCモビットで借入する場合、口座振込みを使えばその日の内に融資が受けられます。

振込みまで3分というスピード

振込みの手続きをすると、早ければ3分後には自分の口座に振り込んでもらえます。振込みが終わったら、自分のキャッシュカードで引き出すだけで良いので手間も掛かりませんね。

振込みの申し込みは、会員メニューから簡単にできます。パソコンやスマートフォンから手続きできるので、いつでもどこでも融資が受けられます。

これなら、近くに店舗がない人も安心ですね。ネットが使えないという方は、電話でも申し込み可能です。パソコンやスマホから申し込む場合は、会員専用サービスのMyモビへアクセス。

画面の支持通りに手続きを進めるだけです。もちろん、新規契約した方もその日の内に振込みしてもらえますよ。今すぐお金が必要でカードローンの申し込みを考えている方には、SMBCモビットはぴったりなカードローンです。

ただし、いくらスピードが早いといっても、申し込み時間が遅くなるとその日に融資が受けられないこともあります。少しでも早く融資を受けるために、なるべく早く申し込みしておくと良いですね。

SMBCモビットは早く借りたい人に向いている

少しでも早くお金を借りたい人にぴったりなカードローン

SMBCモビットについて詳しくご紹介しましたがいかがだったでしょうか。このように、SMBCモビットは早くお金を借りたい人に向いているカードローンです。

カードローンを利用するくらいですから、お金がピンチですぐにでも融資して欲しいと思っている人が多いのではないでしょうか。そういう時に、審査が長かったりカードの郵送に時間が掛かったりすると困りますよね。

SMBCモビットなら即日融資可能で、カードの発行をしなくても借入できるので融資まで非常に早いです。郵送物が届かなかったり、プライバシーにもしっかり配慮されているのはさすがですね。

三井住友銀行グループの会社だけあります。ただ、利用限度額の増枠に関しては即日は無理なので注意してくださいね。増枠申請するなら、時間や収入に余裕がある時に申請することがポイントです。

まずはカードローンの申し込みをして借入をし、もし利用限度額を引き上げたくなったら後々増枠を考えれば良いでしょう。今回の記事を参考に、上手くカードローンを活用してくださいね。

モビットの増枠Q&A

モビットの増枠を希望する方が疑問に思いがちなことと、それに対する回答を載せておきます。

増枠申込みを行う際の参考にしてください。

増枠審査を受けたときも職場に電話がかかりますか?

キャッシングの審査を受ける人の頭を悩ませるのが、職場にかかってくる在籍確認の電話です。

この在籍確認の電話ですが、基本的にモビットのキャッシング利用者の勤務先に変更がなければ、在籍確認の電話は行われません。

モビットの在籍確認の電話は、基本的に申込み直後初期審査にて行われるものだからです。

増枠審査で重要視される部分はどこですか?

モビットの増枠審査を受けた時、モビットは申し込んだ人のどんな情報を重要視なのか?

モビットの増枠審査で確かめられるのは、主に「初期審査時と比べて、どれだけ返済能力が上がっているのか」。

という部分です。

年収は上がっているのか。モビットの返済実績はしっかりしているかなどが、増枠審査では見られます。

仮に、以前よりモビット以外の借り入れが多くなっていたとしたら、増枠審査は落ちやすくなってしまうのです。

モビットの増枠審査対策

モビットの増枠審査は、事前に対策しておくか否かで、審査に通過できるかどうかの結果が変わってきます。

モビット以外の借り入れを減らしておく

モビット以外の借り入れがあればあるほど、モビットの増枠審査は通りにくくなります。

モビット以外の消費者金融から借り入れているお金があるなら、多少無理してでも繰り上げ返済で返しておくのがおすすめです。

収入証明書の提出を求められたときは多くもらった月の収入証明書を出す

増枠審査では、多くの場合「収入証明書」の提出を求められることが多いです。

もし収入証明書の提出を求められたなら、その場合は少しでも収入を多めにもらった月の収入証明書を提出するのがおすすめです。

少しずるいですが、モビットから「返済能力が上がった」と認識させるために有効な手立てなのです。