プロミスのアプリローンで借り入れ!メリット・デメリットや使い方を紹介

プロミス

お金が足りない、急な出費で生活が苦しいなど、さまざまな理由からカードローンでお金を借りようと考えている人は少なくありません。

カードローンは銀行や消費者金融など色々なところで取り扱っています。

その中でも、CMなどで知名度が高くなっているのがプロミスです。

プロミスにはアプリローンというものがあるのですが、よくわからないという人も多いでしょう。

今回はプロミスのアプリローンについてメリットやデメリット、使い方など詳しく解説していきます。

  1. プロミスのアプリローンって一体?
    1. アプリローンとは
      1. 無料の公式アプリ
      2. アプリ内で完結できる
  2. アプリローンでできること
    1. 何ができるの?
      1. 新規申し込み・契約
      2. 振り込みキャッシング・入出金
      3. カードレス
      4. 会員向け優待サービス・クーポン
  3. 従来の公式アプリとの違い
    1. 今までとの違い
      1. カメラ機能を使って写真データを送信
      2. 毎月の返済額の計算
      3. GPSで近くのATMやプロミス店舗の検索
      4. WEB完結はできなかった
  4. アプリローンを利用するメリット
    1. アプリローンを利用した方がいいのか
      1. 来店不要
      2. 郵送物がない
      3. カードレス
      4. お得なクーポンがある
      5. 三井住友VISAプリペイドカードへのチャージができる
  5. アプリローンを利用するデメリット
    1. デメリットはないの?
      1. アプリのインストールが必要
      2. 金利は高め
      3. スマホを紛失すると利用できなくなる
  6. 利用に向いている人
    1. メリットとデメリットを見比べよう
      1. すぐにお金が必要
      2. ネットショッピングの使いすぎに不安がある
      3. 店舗に行くのが面倒
      4. 書類の郵送をなくしたい
      5. 複雑なやり取りをしたくない
      6. お得なサービスを受けたい
  7. アプリローン利用の注意点
  8. アプリローンをダウンロードするには?
  9. スマホでアプリローンが使えない理由
  10. 申し込みや審査の方法
  11. アプリローンの特徴を活かした利用方法
    1. アプリローンならではの使い方
      1. 希望の契約方法
      2. 書面の受け取り方法
  12. アプリローンでも在籍確認の電話はある!
    1. 在籍確認とは?
      1. アプリローンでも在籍確認は必須
      2. どうしても電話での在籍確認をされたくない場合
  13. セブン銀行ATMでの借り入れ・返済の流れ
    1. 借り入れ・返済の詳しい方法を知りたい!
      1. 1.アプリローンにログイン
      2. 2.スマホATM取引を選択
      3. 3.セブン銀行ATMで「スマートフォン出金・入金」をタップ
      4. 4.QRコードの読み取り
      5. 5.セブン銀行ATMに入力
      6. 6.取引金額を入力
  14. アプリローンでは増額申請もできる!
    1. カードローンの増額申請
      1. 1.アプリローンにログイン
      2. 2.申し込み
      3. 3.メニューが表示される
      4. 4.希望限度額・希望連絡先を入力
      5. 5.増額審査
      6. 6.審査完了
  15. アプリローンを利用するなら気を付けるべきこと
    1. ばれないためにスマホの通知をオフ
  16. プロミスを利用したいならアプリローンがおすすめ!

プロミスのアプリローンって一体?

アプリローンとは

アプリローンとは何かというと、プロミスが展開している新サービスです。

従来のカードローンよりも手軽に借りることができるとされているアプリローンですが、どのようなものなのでしょうか。

無料の公式アプリ

アプリローンとはその名前の通り、プロミスが提供しているスマホアプリのことを言います。

無料の公式アプリですので、安心して使うことができるでしょう。

スマホさえあればローンカードが必要ないので、人にローンカードを見られてカードローンを利用しているとバレる心配もありません。

アプリ内で完結できる

プロミスアプリローンの特徴としては、申し込みから借り入れまですべてがアプリ内で完結できるということです。

アプリをダウンロードして、WEB完結で申し込みをすれば、手続きのすべてがアプリ内で行えますから無人契約機などに行く必要もなく非常にスピーディーに契約することができるのです。

また、それだけでなくアプリを使うことでカードレスでの借り入れが可能ですから、契約してすぐに利用することも可能です。

アプリローンでできること

何ができるの?

アプリローンはスムーズに契約してお金を借りたいという場合に非常に便利なものなのですが、その他には何ができるのでしょうか。

アプリローンではどのようなことができるのか見ていきましょう。

新規申し込み・契約

前述した通り、アプリローンでは新規申し込みや契約をすることができます。

アプリをダウンロードして、必要事項を入力、申し込みをします。

本人確認書類はスマホで撮影してアップロードすることができますから、簡単に提出できるでしょう。

審査結果が通知され、審査に通っていれば契約手続きに入ります。

振り込みキャッシング・入出金

アプリを使えば簡単に、振り込みキャッシングを利用することが可能です。

振り込みキャッシングとは自分の口座にお金を振り込んでもらう形で借り入れをすることなのですが、アプリがあればアプリ内で手続きするだけで振り込みキャッシングができます。

また、現金の入出金はスマホATMで24時間可能です。

プロミスから即日借りるには何時までに申し込みが必要なのか?

カードレス

アプリローンはカードレスに対応しています。

カードではなくスマホを使って借り入れする形になるので、従来のように自動契約機にカードを受け取りに行ったり郵送で受け取ったりする必要がありません。

会員向け優待サービス・クーポン

アプリローンにはアプリ限定の「アプリdeクーポン!」というサービスがあります。

スマホ画面を見せるだけで割引になるなどお得に使うことができるでしょう。

従来の公式アプリとの違い

今までとの違い

便利に使えるアプリローンですが、今までの公式アプリとは違いがあるのでしょうか。

従来の公式アプリにはどのような機能があったのかをおさらいして、違いを見ていきましょう。

カメラ機能を使って写真データを送信

まず、従来のアプリでもカメラ機能を使って、本人確認書類を撮影・提出ということは可能でした。

いちいちコピーなどを取って提出する必要がないのは良い点でしょう。

毎月の返済額の計算

従来の公式アプリでは、返済シミュレーションをすることが可能で、毎月の返済額の計算や借り入れ可能額のシミュレーションなどを行えました。

そのため、計画的に借り入れをしたり返済をしたりするのには、便利に使うことができたのです。

GPSで近くのATMやプロミス店舗の検索

GPS機能を使っての、ATMやプロミス店舗の検索という機能もありました。

急ぎで契約したいという場合やすぐにキャッシングしたいという場合には、最寄りの店舗やATMをすぐに検索できるため、探す手間が省けるというメリットがあります。

WEB完結はできなかった

従来の公式アプリでは、アプリ上からの申し込みは可能でしたが、WEB完結での申し込みはできませんでした。

契約するためには、最終的に店舗に来店する必要があったので、スムーズな契約ができないというデメリットがあったのです。

アプリローンを利用するメリット

アプリローンを利用した方がいいのか

このように、さまざまなことがアプリ上で行えるアプリローンですが、ホームページからの申し込みや店舗申し込みよりも優れている点はどこなのでしょうか。

メリットについて詳しく解説します。

来店不要

アプリローンの最大の利点は来店する必要がないということです。

来店する必要がないため、店舗の営業時間などを気にすることなく24時間いつでも申し込みをすることができます。

また、店舗に入るのを見られたくないという人にとっても、アプリ上で完結できるのはメリットでしょう。

来店する必要がないため、スムーズに契約から借り入れまで行えて、時間の短縮にもつながります。

郵送物がない

アプリローンはWEB完結で申し込めば、郵送物が送られてくるということがありません。

そのため、家族には内緒で利用したいという場合には、バレる心配をすることなく利用することが可能です。

カードレス

アプリローンでは、スマホを使って借り入れや返済をするため、ローンカードが必要ありません。

ですから、ローンカードを見られて家族にバレるという心配もありませんし、カード類が増えて邪魔になるということもないのです。

お得なクーポンがある

アプリローンを利用すると「アプリdeクーポン!」を利用することができます。

クーポンを見せれば割引サービスを受けられるので、アプリを利用するだけでお得に買い物などができるようになります。

三井住友VISAプリペイドカードへのチャージができる

アプリローンでは、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージを行うことも可能になっています。

アプリ内からチャージ残高も確認できますから、プリペイドカードを利用しているという人にとっては、簡単に確認やチャージができるのでメリットが大きいでしょう。

アプリローンを利用するデメリット

デメリットはないの?

さまざまなメリットがあるアプリローンですが、メリットだけではなくデメリットももちろん存在しています。

賢く利用するためにはデメリットについてもしっかりと理解していることが重要ですので、どのようなデメリットがあるのか紹介します。

アプリのインストールが必要

アプリローンを利用するためには、スマホへアプリをダウンロードしてインストールする必要があります。

スマホの容量がなくてインストールできない、そもそもスマホを持っていないという場合には利用することができないのはデメリットでしょう。

金利は高め

アプリローンの金利は高めになっています。

プロミスアプリローンは消費者金融系のカードローンですから、銀行系カードローンよりも金利が高めに設定されているのです。

そのため、利息が多くなりやすいというデメリットがあります。

スマホを紛失すると利用できなくなる

アプリローンはスマホを使って借り入れや返済をするため、スマホを紛失してしまうとすぐに利用することができなくなってしまいます。

アプリローンの場合はカードレスでの契約でしょうから、スマホが戻ってくるまでその他の方法で借り入れすることができなくなるので、急ぎの時にスマホを紛失してしまったという場合にはデメリットが大きくなります。

利用に向いている人

メリットとデメリットを見比べよう

このように、メリットもデメリットもあるアプリローンですが、しっかりとその両方を見比べて、メリット・デメリットどちらが自分にとって大きいのか把握してから利用することが大切です。

しかし、見比べてもよくわからないという人もいるでしょうから、どのような人が利用に向いているのかを紹介します。

すぐにお金が必要

アプリローンは申し込みから契約、借り入れまでアプリ上で行うことができます。

ローンカードがいらないため、契約したらすぐにお金を借りることができるので、急ぎでお金を用意したいという人には向いています。

ネットショッピングの使いすぎに不安がある

アプリローンではプリペイドカードへのチャージや残高確認などができますから、ネットショッピングなどでプリペイドカードを使っているという人にもいいでしょう。

すぐにチャージできるので、使いすぎていて残高が不安という人にも向いています。

店舗に行くのが面倒

店舗に行って契約するのが面倒という人にも向いています。

アプリローンを利用すれば、アプリ内で申し込み、本人確認書類の提出、契約と進めることができるので、面倒な手間がかかりません。

書類の郵送をなくしたい

自宅に契約書類やローンカードなどが送られてくると困るという人にとっても、アプリローンは向いています。

カードレスでの契約になりますから、あとから郵送物が送られてくるという心配がないので安心して契約できるでしょう。

複雑なやり取りをしたくない

アプリローンは、非常に簡単に申し込み、契約することが可能です。

申し込みフォームは自動入力機能が使えますし、複雑なやり取りなどはないのでスムーズに契約できるようになっています。

お得なサービスを受けたい

アプリローンでは、アプリ限定のクーポンがあります。

そのため、お金を借りながらお得なサービスを受けたいという人には向いているでしょう。

アプリローン利用の注意点

アプリローンを利用する時には、注意しなければいけない点もあります。

それは、アプリローンを利用しての借り入れや返済はセブン銀行ATMでしかできないということです。

アプリローンはセブン銀行のスマホATM取引サービスを利用するため、ほかのATMでは利用することができません。

利用しやすい場所にセブン銀行ATMがないという場合には、少し使いにくくなってしまうということを頭に入れておいてください。

しかし、セブン銀行ATMはセブンイレブンをはじめとして、セブン&アイグループの店舗内に設置されています。

ほとんどの県にセブンイレブンはありますから、入出金に困ってしまうという人は全国的に見ても多くはないでしょう。

アプリローンをダウンロードするには?

スマホをいじる男性

アプリローンを利用するには、プロミスアプリローンをダウンロードする必要があるのですが、スマホの操作に不慣れでどのようにダウンロードしたらいいのかわからないという人もいるでしょう。

まず、自分の利用しているスマホの機種を確認してください。

iPhoneか、Xperia、galaxyなどのその他の機種にわかれます。

iPhoneの場合には、「Apple Store」からダウンロードすることになります。

Xperiaなどのandroidを利用している場合には「Google Play」からダウンロードしましょう。

Apple StoreまたはGoogle Playで「プロミス」と検索すると、プロミスのアプリローンがヒットするはずですので、それをタッチしてインストールを選べば、スマホにアプリがダウンロードされます。

スマホでアプリローンが使えない理由

スマホにアプリローンをダウンロードしたのに使えないというトラブルが起こる場合もあります。

アプリローンが使えない理由としてはふたつの要因が考えられます。

まず、使用しているスマホのOSがアプリローンに対応していないというケースです。

OSにはバージョンというものがあります。

そのバージョンが古すぎたりすると、アプリに対応できずに使用できないということがあるのです。

動作確認済みのOSはアプリの詳細説明部分に記載されていますので、自分のスマホのOSが対応しているか確認してください。

もうひとつは、スマホがインターネットにつながっていないということです。

アプリを利用するためには、スマホ本体がインターネットにつながっていることが必要ですので、きちんとインターネットにつながっているのかどうか確認しましょう。

申し込みや審査の方法

カードローンを利用するためには、申し込みや審査を受ける必要があります。

この審査に通らなければカードローンの利用はできません。

アプリローンの場合にも同様に、申し込み・審査という手順を経る必要があるのですが、アプリローンだからといって特別な申し込み方法や審査があるわけではありませんので、安心してください。

アプリ内で申し込みをすることができるのがアプリローンの特徴ですが、WEB完結申し込みと同じような感覚になっています。

審査方法についても、特別な審査がされるわけではなく通常と同じように、属性や年収、信用情報などをもとに審査が行われるようになっていますので、信用情報などに特に問題がないのなら不安になる必要はないでしょう。

アプリローンの特徴を活かした利用方法

アプリローンならではの使い方

アプリローンを利用する場合には、アプリローンの特徴をしっかりと活かせるような使い方をしましょう。

どのような使い方をすれば特徴を活かせるのか解説します。

希望の契約方法

アプリローンで申し込みをする場合には、希望の契約方法を選択することができます。

「WEB」と「来店」のふたつから選ぶことができるのですが、アプリローンの特徴は来店不要でスムーズに契約できるということです。

ですから、その特徴を活かすためにも希望の契約方法は「WEB」を選択するといいでしょう。

来店を選択すると、店舗に足を運ばなければならないので注意が必要です。

書面の受け取り方法

書面の受け取り方法も選択することが可能です。

アプリローンでは自宅への郵送物がないというメリットがありますが、郵送物が来ないようにするためにはここで「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択する必要があるのです。

「自宅へ郵送」を選んでしまうと、自宅に郵送物が送られてきますので必ずweb明細を選んでください。

アプリローンでも在籍確認の電話はある!

在籍確認とは?

在籍確認とは、申し込み時に申告した勤め先にきちんと申込人が在籍しているのかを確認することを言います。

基本的には職場へと電話をかけることで在籍確認をするのですが、アプリローンでも在籍確認はあるのでしょうか。

アプリローンでも在籍確認は必須

アプリローンでの契約でも、基本的には在籍確認が必要になります。

会社に電話がかかってくることになりますが、プロミスに限らず消費者金融系のカードローンの場合には、会社名で電話がかかってくることはなく個人名でかかってきますので、あまり不安にならなくても大丈夫でしょう。

どうしても電話での在籍確認をされたくない場合

どうしても職場に電話がかかってくるのは困る、土日などで営業していないけれどすぐにお金が必要などの理由から、電話での在籍確認が難しいという場合には、申し込み後すぐにプロミスに電話をして相談してみてください。

源泉徴収票・給料明細書・社会保険証などの提出することで在籍確認をしてもらえるケースもあります。

ある程度柔軟な対応をしてもらえる可能性が高いので、とりあえず担当者に相談してみましょう。

セブン銀行ATMでの借り入れ・返済の流れ

借り入れ・返済の詳しい方法を知りたい!

スマホで借り入れや返済ができるといっても、実際にどのような流れで行えばいいのか不安という人もいるでしょう。

そんな人のために、詳しい流れを紹介します。

1.アプリローンにログイン

まずはアプリローンを起動して、ログインしてください。

2.スマホATM取引を選択

ログインが済んだら、「スマホATM取引」をタップして、借り入れをするなら「出金」、返済をするなら「入金」、どちらかをタップしましょう。

QRコードの読み取り画面が表示されますので、そのままにして次の工程に移ります。

3.セブン銀行ATMで「スマートフォン出金・入金」をタップ

セブン銀行ATMのトップ画面に「スマートフォン出金・入金」という項目がありますので、そちらをタップしてください。

そうすると、QRコードが表示されます。

4.QRコードの読み取り

QRコードが表示されたら、スマホでQRコードを読み取りましょう。

読み取りが完了すると、企業番号とワンタイム暗証番号がスマホの画面に表示されます。

5.セブン銀行ATMに入力

まずはセブン銀行ATMに企業番号を入力します。

企業番号の入力の後はワンタイム暗証番号の入力になりますので、間違えないように入力しましょう。

6.取引金額を入力

最後に取引金額の入力をします。

借り入れしたい額、または返済したい額を入力して、借り入れの場合には現金の受け取り、返済の場合には現金を入れて取引は完了です。

アプリローンでは増額申請もできる!

カードローンの増額申請

カードローンでは増額申請といって、利用限度額の増額を申請することが可能です。

アプリローンでも、増額の申請は可能ですのでやり方を見ていきましょう。

1.アプリローンにログイン

まずは、アプリローンにログインしましょう。

2.申し込み

増額申請を行うためには、「希望限度額変更申し込み」をタップします。

3.メニューが表示される

希望限度額変更申し込みをタップすると、メニューが表示されますのでその中から「限度額申し込み」を選択してタップしましょう。

4.希望限度額・希望連絡先を入力

次に、希望の限度額と希望連絡先を入力します。

これで申請は完了です。

5.増額審査

申し込みが完了すると増額できるかどうかの審査を受けることになります。

増額申請時には必ず改めて審査を受けることになりますので、返済の延滞などがないように注意しましょう。

6.審査完了

返済能力や信用情報に問題がなければ、審査に通ることができます。

申し込み時間にもよりますが、最短で当日中に審査結果が出ることになりますので、電話に出られるようにしておくといいでしょう。

プロミスの限度額増額

アプリローンを利用するなら気を付けるべきこと

アプリローンはカードレスで使うことができ、非常に気軽に利用することができますが、利用する際には気を付けてほしいこともあります。

まず、借り過ぎに注意するということです。

スマホで簡単にキャッシングできるという手軽さからついつい借り過ぎてしまって返済に困るというケースは珍しくありません。

気軽だからといって借り過ぎないように計画性を持った借り入れを心がけてください。

ばれないためにスマホの通知をオフ

次に、通知機能をオフにしておくことも忘れないようにしましょう。

アプリの設定で通知機能がオンになっていると、ポップアップ通知がきて家族などに見られてしまうという場合もあります。

家族がカードローンの利用について知っている場合はいいのですが、バレたくないという場合には通知をオフにしておく必要があります。

最後に、セキュリティ面です。

スマホで簡単に借り入れできるからこそ、紛失した時などに備えてセキュリティはしっかりしておきましょう。

不正利用されないためには、スマホにパスワードロックなどをかけておくと安心です。

プロミスを利用したいならアプリローンがおすすめ!

このように、プロミスのアプリローンはスマホさえあれば簡単に利用することができる、優れたカードローンになっています。

WEB完結で申し込みをすることができカードレスで利用できるので、契約してすぐに借り入れすることができます。

郵送物が送られてくることもありませんので、家族にバレたくないという場合にはいいでしょう。

プロミスで借り入れをしたいと考えているのなら、申し込みから契約、借り入れまでは非常にスムーズにできる、アプリローンを利用してみるといいでしょう。

従来の公式アプリよりも、申し込み、借り入れ、返済などさまざまな面で進化して使いやすくなっていますから、ストレスなく利用することができますので、検討してみてください。