主婦必見!即日キャッシングの方法やポイントとは?

専業主婦 即日融資

万が一のことが起きた場合に役立ってくれるのが、消費者金融会社などで利用できる「キャッシング」です。

その中でも特に緊急のときには「即日キャッシング」を利用できれば助かりますよね。ただ、専業主婦が即日キャッシングを利用するときには、注意しておいたほうが良いことがいくつかあります。

主婦が即日キャッシングを利用する方法や、どんなことに気をつけるべきなのかというポイントを詳しくご紹介します。もし、即日キャッシングを利用する機会があれば、こちらの記事を参考にしてくださいね。

  1. 主婦でも即日キャッシングはできる?
    1. 気軽に申込めるキャッシング
  2. パートの収入だけでも大丈夫?
    1. 消費者金融会社によっては年収100万円以下でもOK
  3. 収入がない専業主婦は審査に通れる?
    1. 専業主婦が利用できるキャッシングの申込み方法とは
  4. 専業主婦の在籍確認事情
    1. 在籍確認の電話は夫の職場へかかってくる場合もあり
  5. 旦那に内緒で借りることはできる?
    1. カードレスの消費者金融会社や書類が届かないところを選ぶのがおすすめ
  6. 銀行カードローンでも借入はできるが即日対応できない
    1. 銀行カードローンの即日キャッシングはむずかしい
  7. 借入できないのはどんな人?
    1. 生活保護を受けている間も審査に通るのはむずかしい
  8. ブラックの主婦は借りられない?
    1. ブラック状態の人は主婦以外でもキャッシング利用はむずかしい
  9. カードローンを選ぶポイント
    1. 利便性を重視するなら、ネットで申込みできるものがおすすめ
  10. 【主婦向けのカードローン】アコム
    1. アコムレディースローンで安心利用できる
  11. 【主婦向けのカードローン】プロミス
    1. 30日間無利息サービスでお得
  12. 【主婦向けのカードローン】レイクALSA
    1. レイクALSAには2種類の無利息期間サービスがある
  13. 【主婦向けのカードローン】アイフル
    1. アイフルの通常のカードローンは限度額が最高800万円
  14. 【主婦向けのカードローン】SMBCモビット
    1. 10秒簡易審査でスピード審査
  15. 主婦でも即日キャッシングはできる!
    1. 主婦がカードローン利用したいときに望むことベスト3とは?

主婦でも即日キャッシングはできる?

主婦の場合、キャッシング利用の対象にならないのでは?という疑問を持っている方は多いです。

しかし、主婦のキャッシング利用はもちろん、即日キャッシングにも対応しているところは何社かあります。ただ、主婦のキャッシング申込みができないところもありますので、利用したい消費者金融会社が対応しているか、前もってチェックしてみるほうが良いでしょう。

対応している消費者金融会社では、例えば大手のアコムやプロミス、アイフルなどがあります。これらの消費者金融会社はほんの一部なので、自分に合っていると思うところを選んでキャッシングの申込みをしてみるのがおすすめです。

気軽に申込めるキャッシング

消費者金融会社のキャッシングは、来店不要なところが増えてきています。大手の会社ですと、無人のキャッシング自動契約機が全国各地のいろいろな場所に設置されているので、とても便利ですよ。

また、PCやスマートフォンなどから申込めるので、24時間365日いつでもどこでも申込み可能です。申込み方法も簡単で、審査に通ることができれば、後はスムーズにキャッシング利用までできます。

パートの収入だけでも大丈夫?

主婦で収入がパートで働いた分だけという方は、即日キャッシングをすることができるのか、気になるところですよね。

パート収入のみの主婦が利用できるキャッシングは、たくさんあります。消費者金融会社のキャッシングは申込み方法がいくつもあり、しかも、審査にかかる時間が短いのも魅力的です。女性が利用しやすいようにと、最近ではレディースローンと呼ばれる女性専用のキャッシングなどが登場しています。

消費者金融会社によっては年収100万円以下でもOK

年収に関しては、100万円以下のパート収入のみという方が利用できるキャッシングもありますよ。

パート収入のある主婦が利用できるキャッシングは、銀行・消費者金融・信販会社などがありますが、即日キャッシングをできるものと限定すると、やはり消費者金融会社が最もスムーズに進められるでしょう。

キャッシングを利用する際に大事なことは、安定した収入が毎月ちゃんとあり返済能力があると判断されるということなのです。

収入がない専業主婦は審査に通れる?

主婦といってもパートやアルバイトなど収入がある人は、自分の収入を申請することでキャッシングの審査をしてもらうことができます。

では、収入がない専業主婦は、キャッシングを利用することはできないのでしょうか。答えは、「利用することは可能」です。

ただ、自分自身には収入はないので、本人名義で申込んでも審査に通ることは不可能と考えておいたほうが良いでしょう。しかし、専業主婦がキャッシングを利用できる方法があるのです。

専業主婦が利用できるキャッシングの申込み方法とは

専業主婦がキャッシングを申込むときに利用できる方法は、消費者金融会社などが行っている「配偶者貸付」を利用することです。

配偶者貸付は、まさに専業主婦のための救済措置といっても過言ではないでしょう。夫婦だと証明できることが条件となりますが、夫婦の収入を合算した金額の3分の1までの融資額を借りることができますよ。

例をあげると、夫の年収が600万円ほどであれば、その3分の1つまり200万円まで借りられるのです。夫婦の収入の合計から計算されるので、専業主婦で収入が0円の場合もキャッシング可能となりますね。

ただ、この方法を利用する場合、夫の同意も必ず必要なので、あらかじめキャッシングしたいことを伝えておく必要があります。

専業主婦の在籍確認事情

もし、専業主婦が即日キャッシングを利用したいと申込んだ場合、本人確認の電話はありますが、在籍確認の電話はありません。

本人確認の電話は、申込みのときに入力した固定電話や携帯電話の番号へかかってきます。申込みをした本人で間違いないかという確認のためなので、この本人確認の電話は専業主婦の場合も必ずかかってきます。

在籍確認の電話は夫の職場へかかってくる場合もあり

申込んだ本人が専業主婦の場合は、働いていないので在籍確認の電話はありません。

配偶者貸付の場合、配偶者の同意書や収入証明などを提出することが条件になっている場合が多いです。

この同意書を提出していることで、夫の職場へ在籍確認の電話は基本的にかかってきません。ところが、例外もあります。消費者金融会社によっては、夫の職場へ在籍確認の電話をすると決めているところもあるので注意しましょう。

旦那に内緒で借りることはできる?

主婦が即日キャッシングを利用したいと考えたとき、「夫に内緒で借りられないのか」ということが気になることがありますよね。

主婦でパートやアルバイトなどの収入があれば、自分の名義でキャッシングの申込みをすることは可能です。

そのため、スマートフォンやPCで利用できる消費者金融会社であれば、夫に内緒でキャッシングを利用できる可能性を高めることができます。

カードレスの消費者金融会社や書類が届かないところを選ぶのがおすすめ

夫に内緒でキャッシングを利用するためには、いくつかポイントがあります。まず、申込むタイミングはとても大事です。

キャッシングの申込みをした後、必ず本人確認の電話がかかってきますので、基本的にそれらは夫がいない時間帯にクリアしておきたいことです。申込みはネットから行い、できれば夫が仕事に行っている時間帯、例えば平日の午前中から申込んでおくほうが良いでしょう。

もし、近くに消費者金融会社の無人自動契約機があれば、カードの発行をそちらですることもおすすめです。ネットで申込みから審査までしておけば、あとはカードを発行するだけなので時間短縮できますよ。しかも、カードはその場で受け取れるので一石二鳥です。

また、モビットのようにインターネット上で申込みから審査、契約、キャッシング、返済と全てのことを行えるものもおすすめです。

モビットの「WEB完結」の利用は、指定する金融機関に普通口座を持っている、社会保険証もしくは組合保険証を持っているという条件を満たしていることが条件です。

審査に無事通ることができれば、職場への電話連絡をなしにすることが可能です。すべてのことをWEB上で行えるので、夫に内緒で借りることができますね。

銀行カードローンでも借入はできるが即日対応できない

主婦が利用できるものとして、銀行カードローンがあります。

こちらは専業主婦の場合も総量規制の枠が関係ないということで、申込みすることは可能です。専業主婦にとっては、お金を借りたいというときに心強い味方になるでしょう。ただ、全ての銀行で必ずカードローンを利用できるというわけではありません。

対応している銀行のカードローンを、あらかじめ知っておくほうが良いですよ。

銀行カードローンの即日キャッシングはむずかしい

専業主婦が借りることができるものとして、銀行カードローンがあります。申込みが簡単で借りることができ、金利が低いので月々の返済の負担も軽いという点は大きなメリットです。ただし、即日融資をすることができません。

平成30年から、銀行カードローンの審査は厳格になるというルールができています。

そのため、申込みされた後、審査結果がでるまでには早くて数日、長ければ1、2週間以上かかってしまうケースもあるのです。審査結果までは即日でわかっても、実際に融資されるまでに数日間必要ということもあります。

急いでいなければ、主婦にとっては利用しやすい銀行カードローンはおすすめですが、急いでいるときは、消費者金融会社など即日キャッシングができるようなところで借りたほうが良いでしょう。

借入できないのはどんな人?

消費者金融会社でも銀行でも、キャッシング自体を利用できない人もいます。そもそも、お金を貸してもらうための最低条件は、毎月安定した収入があること、返済能力があることです。

つまり、配偶者がいない独身の人で無職の場合は、申込みはできても審査に通ることがむずかしいです。収入がなければ、返済することができませんよね。そして、信用情報機関に金融事故の記録が残っている人は審査に通ることができない可能性が高いです。

例えば、自己破産をしている場合は、信用情報機関から記録が削除されるまで5年~10年必要です。この間にキャッシングの申込みをしても、返済をするのはむずかしい人だと判断されてしまいます。

生活保護を受けている間も審査に通るのはむずかしい

生活保護を受けるには、厳しいルールがあります。キャッシングを利用することは、この生活保護のルールに違反する行為なのです。

生活保護法というものがあり、その第60条に「常に能力に応じて勤労に励み、支出の節約を図り、その他生活の維持、向上に努めなければなりません」と記されています。

簡単にいえば、一生懸命働いて、節約をしながら、安定して暮らせるように工夫しなさいということです。

必要最低限のお金は、生活保護として支給されているので、キャッシングをするのは贅沢をしようとしているとみなされます。

キャッシングを利用していることがわかれば、生活保護の支給はなくなってしまう可能性が高いと考えておきましょう。

ブラックの主婦は借りられない?

「ブラックリスト入りしているので、キャッシングを利用できない」という言葉はよく耳にしますよね。

実際には、ブラックリストというリストは存在していません。ブラックリストというのは、いわゆる個人の信用情報に傷がついている状態のことをいいます。例えば、過去に携帯電話料金の支払いを遅延していたり、滞納していたりするとその記録が信用情報機関に記録されているのです。

債務整理をしたり、キャッシングやクレジットカードに申込んだりした記録もこの信用情報機関には残されています。ただ、この記録については一定期間後に削除されるのが一般的です。

ブラック状態の人は主婦以外でもキャッシング利用はむずかしい

信用情報に傷がついている期間であれば、主婦以外の人もキャッシングの審査に通ることはむずかしいです。

ちなみに、ブラックという状態になっているのは信用情報機関のみの場合と、金融業者の間で事故情報が記録されている場合があります。信用情報機関の事故情報が削除されていても、業者間の記録が削除されていなければ、その金融業者ではキャッシングをすることはできない可能性が高いです。

消費者金融業者の中には、比較的審査が甘いといわれているところもあります。そういうところに申込めば、借りることができる確率は0ではありません。

しかし、専業主婦の場合は配偶者の同意が必要なケースが多く、自分名義で借りることはむずかしいです。その消費者金融業者の加入条件について、前もって調べておいたほうが良いでしょう。

カードローンを選ぶポイント

主婦がカードローンを選ぶときのポイントを知っておきましょう。ポイントは大きく分けて、4つあります。1つめは、即日キャッシングをできるのかという点です。急な支出があったときなどは予定していたやりくりをできなくなってしまい、生活に支障がでてしまうことがありますよね。

そういうときに、即日キャッシングできる消費者金融業者と契約できていれば役立ちます。2つめは、金利がなるべく低いところを選ぶという点です。

キャッシングに付きものといえば、返済時に支払う利息です。消費者金融業者は、銀行と比較すると金利は高く設定されていることも多いです。しかし、大手の消費者金融業者などでは低金利を打ち出しているところも多く、利用しやすいですよ。
3つめは、安全な業者であるかという点です。世の中には、ブラックの人でも簡単にお金を貸してくれる闇金業者が存在しています。

簡単にお金を貸す代わりに法外な利息をとるため、返済するお金だけが増えます。すると、いつまでたっても完済できない自転車操業のような状態になってしまうのです。国の許可をとった正規の業者であるかは、必ず確認をしておきましょう。4つめは、本人確認の際に配慮はされているかという点です。

もし、自宅の固定電話に電話をかけられたとき、個人名であれば、万が一家族が電話にでたときも安心ですよね。そういった配慮をしてくれる業者に申込むようにするのがおすすめです。

利便性を重視するなら、ネットで申込みできるものがおすすめ

消費者金融業者に申込む場合、方法はいくつかあります。インターネットで申込むという方法でも、書類送付されるものとネット上で手続きを全てできるものもあります。

大手の消費者金融業者であれば、無人の自動契約機から申込むことも可能です。

ただ、利便性を優先するのであれば、インターネットから申込みできるものを選ぶのがおすすめですよ。本人確認書類などもアプリを使って提出できるので、便利です。

【主婦向けのカードローン】アコム

主婦向けのおすすめカードローンとして、「アコム」があります。アコムは、三菱UFJファイナンシャルグループの傘下にある消費者金融会社です。

テレビでは、芸能人がCMでイメージキャラクターをしていることでも有名ですね。アコムがおすすめの理由はいくつかありますが、まず融資額が1万円~800万円と高額なことは注目すべき点です。

金利も3%~18.0%と比較的低く、3項目入力するだけで、仮の審査結果がわずか3秒ででます。さらに、初めての利用であれば契約日の翌日から30日間の金利が0円です。

アコムの審査基準についての説明はこちら→アコムの審査に落ちてしまう理由は?落ちたらどうすればいい?

アコムレディースローンで安心利用できる

アコムには、レディースローン「働く女性のカードローン」があるので女性でも安心して利用できますよ。

一般的なアコムのカードローンとの違いは、女性専用のフリーコールがあり、コールセンターのスタッフが全て女性で構成されている点です。即日キャッシングも可能ですし、気軽に相談しやすいのが特徴です。

収入証明の書類なども限度額が50万円以下であれば不要です。

【主婦向けのカードローン】プロミス

「プロミス」も、主婦にはおすすめのカードローンです。プロミスのレディースキャッシングも女性専用フリーコールが用意されており、女性オペレーターが丁寧に相談にのってくれますよ。パートやアルバイトなどをしている主婦の申込みが可能で最短即日キャッシングが可能です。

融資額は1万円~500万円までとなっており、金利は4.5%~17.8%です。このレディースキャッシングで借りたお金は、生計費に使うことができます。

30日間無利息サービスでお得

プロミスのレディースキャッシングには、初めての利用であれば30日間無利息サービスがあります。

小額を借りるだけであれば、30日以内に返済をすませることで元金のみですむのがメリットですね。

ただし、30日間無利息サービスの利用には、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択とメールアドレスの登録が必須となっています。

【主婦向けのカードローン】レイクALSA

主婦向けのカードローンには「レイクALSA」もありますね。新生銀行のカードローンで、レイクレディースローンが用意されています。

こちらは、融資額は1万円~500万円までOK、金利は4.5%~18.0%です。

レディースローンなので、女性専用のフリーコールがあります。また、最短即日キャッシングも可能となっています。銀行系のカードローンという意味では、安心して利用することができますね。

レイクALSAには2種類の無利息期間サービスがある

無利息期間サービスを用意しているところはありますが、その中でもレイクALSAは2種類から選択できるようになっています。

いずれもレイクALSAを初めて利用するという人が対象です。1つは、200万円以下の契約額だった場合、借入額のうち5万円分の利息が180日間0円になります。

もう1つは、30日間借入額全額の利息分が0円になるというものです。自分に合っている無利息サービスを利用できるのがお得ですよ。

【主婦向けのカードローン】アイフル

「アイフル」には、女性向けの「SuLaLi」というカードローンが用意されています。「SuLaLi」の場合、最高限度額は10万円までとなっています。これは、借り過ぎてしまって返済に苦労することを防ぐためです。

専用カードも限定デザインになっているので、一見するとカードローンのカードには見えないほどオシャレです。カードのデザインは2種類から選べます。

WEB限定商品なので、手続きもWEBで完結するため、家族に知られてしまう可能性が低いですよ。コールセンターも女性専用のものがありますし、万が一のときにはショートメッセージサービスを利用できるのが便利です。

アイフルの審査基準についての説明はこちら→アイフル審査落ちの原因!アイフルの審査基準について徹底解説

アイフルの通常のカードローンは限度額が最高800万円

アイフルの通常のカードローンでは、限度額は1万円~800万円です。

金利は3.0%~18.0%と低めで、融資可能であるかを知ることができる1秒診断があります。しかも、初めてのアイフルの利用では30日間利息が無料なので、早期完済をすれば利息は全くかかりません。

審査も最短30分なので、午前中に審査完了までいけば、即日融資も可能です。

【主婦向けのカードローン】SMBCモビット

「SMBCモビット」は、カード申込とWEB完結申込の2種類が用意されています。一般的なカードを使って融資を受けるというものは、カード申込から申込み、カードなしが良いという場合はWEB完結申込から申込みましょう。

特におすすめなのは、WEB完結申込です。こちらは、モビットが指定する金融機関に普通口座があり、社会保険もしくは組合保険を持っている人が申込みできます。

メリットとして、WEB上で申込みから審査、契約、融資、返済まで全てできることです。

自宅へ書類が送られてくることもなく、SMBCモビットからの電話連絡もありません。カードを持たなくていいので、財布を見られたときにもカードローンを利用していることはわかりません。

10秒簡易審査でスピード審査

SMBCモビットでは、10秒で簡易審査結果表示を知ることができる審査システムがあります。これを使えば、すぐに融資してもらえるかがわかるので、時間を無駄にしなくてすみますね。

SMBCモビットでは、限度額は1万円~800万円と高額融資が可能です。気になる金利は、3.0%~18.0%なので、こちらも低めの設定になっています。しかも、最短即日キャッシングをすることもできるのがメリットです。

SMBCモビットの審査基準についての説明はこちら→SMBCモビットの審査は甘い?厳しい?審査時間と基準を解説

主婦でも即日キャッシングはできる!

「主婦だからキャッシングは利用できないだろう」と諦める必要はないのです。

主婦でパートやアルバイトなどの収入があれば、キャッシングの申込みをすることができる消費者金融会社はたくさんあります。また、専業主婦で収入がなくても、配偶者貸付というものがあるのでキャッシングを利用できる場合もあるのです。

キャッシングをしたいところの条件をしっかりと確認した上で申込めば、審査に通ることができる可能性は十分にありますよ。

主婦がカードローン利用したいときに望むことベスト3とは?

主婦がカードローンを利用したいときに望むベスト3があります。1位は家族にばれないこと、2位は融資までの期間が短いこと、3位は金利が安いことです。

生活のために必要なお金であっても、できればそのことは家族にばれないようにしたいですよね。

即日融資がバレないためには?安心して借入する方法

また、いざというときにすぐに利用できれば助かりますし、金利もできるだけ低いほうが返済が楽になります。この3つの条件にあてはまる消費者金融会社は、いくつもあります。その中から自分に合ったところを選ぶようにしましょう。